コアサーバーは使いにくいからレンタルサーバー最安料金って本当?口コミ評判を検証してみた

コアサーバーのホームページの画像

リンク用のサテライトサイトをつくるために、今のレンタルサーバーとは別のサーバーが欲しくて、安い料金で使えるところを探していたら、コアサーバーが良いという情報があったので実際に契約してみることにしました。



というわけで、レンタルサーバー業界の中でも、最安値の実力を誇るコアサーバーの使い勝手を実際に契約して試してみます。
コアサーバーは、使いにくいとか、玄人向けという口コミ評判が定説となっているきらいがありますが、本当にコアサーバーは使い勝手が悪いのでしょうか。

コアサーバーの料金を他社サーバーと比較

まず、コアサーバーが本当に安いのか、どうかを他社と比較してみましょうか。

コアサーバーとエックスサーバーを比較

レンタルサーバー初期費用月額費用容量転送量/1日マルチドメインMySQL
コアサーバー(CORE-MINI)無料198円60GB月間100GB50個10個
コアサーバー(CORE-A)無料397円120GB月間250GB無制限無制限
コアサーバー(CORE-B)無料785円240GB月間500GB無制限無制限
コアサーバー(CORE-C)無料3167円500GB月間1000GB無制限無制限
エックスサーバー(X10)3000円900円200GB50GB無制限50個
エックスサーバー(X20)3000円1800円300GB70GB無制限70個
エックスサーバー(X30)3000円3600円400GB80GB無制限70個
ロリポップ!(ライト)1500円250円50GB60GB50個1個
ロリポップ!(スタンダード)1500円500円120GB100GB100個30個
ロリポップ!(スタンダード)3000円2000円400GB無制限無制限100個

コアサーバーと、ぼくがメインで使っているサーバーであるエックスサーバーを比較してみました。
エックスサーバーは、アフィリエイター御用達のサーバーです。
速度が速く、感覚的にも扱いやすいので、初心者でも使いやすいし、中級者や上級者も愛用しています。

ちなみに、ぼくの会社でも、メディアサイトについてはエックスサーバーを使っています。
エックスサーバーは、サイトの表示速度についても問題なく、安定しているので信頼性が高いです。
ただし、これから初めてアフィリエイトをする、という方にとっては、初期費用3000円や月額費用も高いと感じるのではないでしょうか。

その一方で、コアサーバーは、初期費用がかからないところがウリです。
多くのレンタルサーバーが、数千円単位の初期費用が必要になるところで、コアサーバーだけは初期費用がかからず、また、月額費用も198円からなので、とてもお得に使うことができます。

コアサーバーは、レンタルサーバーのなかでも、最安の料金設定なので、アフィリエイトやサイト運営をちょっとしようと考えている人がお試しで使ってみるサーバーとしてもおすすめですし、ちょいとサテライトサイトを必要としているというぼくのようなアフィリエイターの利用にも向いています♪

コアサーバー使ってみた、の記事を書くに至った経緯

レンタルサーバーって、二週間無料とか30日間無料とか、あるけれど、実際はドメインのネームサーバーを移動させたり、ワードプレスをインストールしたり、ひとつのサイトを立ち上げるのって手間がかかるので、一度契約したら、もう、ずっとそれを使っていきたいのが本音です。

だから、お試し期間なんて、ぼくとしては結構どうでもよくて、サーバー選びで外すことなく、一度で決めてしまいたい。
初心者の場合、サーバー選びなんて、いきなりそんなこと言われてもよく分からないし、そこで躓くことは本質ではないわけです。
だって、サーバーのことを勉強することも重要ですが、まず、何よりも、サイトをつくって、自分のつくった記事をアップロードしたい、ということが一番の気持ちではないでしょうか。

なので、コアサーバーがハズレなのか、それとも当たりで、使えるサーバーなのかどうかを、アフィリエイト歴4年のぼくが率直に語ってみたいと思います。
ちなみに、ぼくは、既にエックスサーバーとミニバードは契約していて、今回はリンクを送るためにサテライトサイト用にサーバーを一つ契約しようと画策しました。

コアサーバーを一番お得に申し込みする方法

さてさて。
コアサーバーを申し込みする人の多くが、アフィリエイトをするためかと思います。
まあ、純粋に趣味でブログを立ち上げたい人もいるかもしれないのですが、それってちょっと勿体ないです。
せっかく、自分のサイトをもつのだから、自分の発信した情報やつくったコンテンツが収益化できて、それがお小遣いになったら、それって言うことなしじゃないですか。

というわけで、サーバーの契約をするのなら、日本でもっとも有名なASPと言っても過言ではないA8.net(エーハチネット)に登録して、そこから自己アフィリエイトをすることをおすすめします。


A8.net(エーハチネット)に登録するならこちらから↓↓↓

https://pub.a8.net/
A8.netは、レンタルサーバーをいくつか取り扱っており、コアサーバーだけでなく、
エックスサーバー
・ロリポップ
・ヘテムル
・さくらサーバー
・XREA(エクスリア)
・リトルサーバー
・エクスクラウド
・mixhost
・GIGA
なども自己アフィリエイトをすることができます。
と言っても、さくらサーバー以下のレンタルサーバーは、名前を聞いたことがない人がほとんどではないでしょうか。

経験者のぼくとしては、最初は、エックスサーバーやロリポップなどを使ってみるのがおすすめです。

 口コミ評判の通りコアサーバーは使いにくかった

で、a8.netの自己アフィリエイトで、コアサーバーを使ってみたのですが、なんと、驚いたことに途中で挫折しました!
ぼくは、サイトの作成についてはできるのですが、サーバーについては疎く……アフィリエイトのやり方を知っているだけの素人に過ぎないと気づかされました(泣)

どこで躓いたのかというと、ワードプレスのインストールです。

コアサーバーの登録をしてドメインの設定、サイトの設定まではできたのですが、ワードプレスのインストールをしてその後、どうすればいいのかよく分からない。
通常、エックスサーバーやミニバード、ロリポップなどは、ワードプレスのインストールが完了すれば、その後にログイン画面が案内されるのですが、それがなく、コアサーバーの簡素な管理画面からでは、どこをどうすれば、ワードプレスをインストールしたドメインにログインできるかが分かりませんのです。。。。。

で、延々とそれが解決できないまま時間が過ぎていったので、それなら、コアサーバーを使うよりも、若干、値段は貼るけれど、もっとサービス設計のレンタルサーバーを使った方が話が早いかな、と感じました。

やっぱり、コアサーバーは使いにくい、という口コミ評判は、本当だということが分かった次第です。

アフィリエイター歴4年で、そこそこサーバーも扱えるぼくが躓くのですから、コアサーバーは、初心者の利用にはおすすめしません。
ぼくのサーバーの知識は、初心者に毛の生えたレベルで中の下くらいかもしれませんが、コアサーバーはサーバーユーザーの中でも上級者が使った方が良いかな、と感じました。

コアサーバー以外のおすすめレンタルサーバー

アフィリエイトで躓くのって、おそらく、レンタルサーバーの占める割合も決して小さくないと思います。

なので、負け惜しみに聞こえたら申し訳ないのですが、下手に初期投資をけちって、最初の一歩で挫折するよりは、初心者でも使いやすいものを利用することをおすすめします。その方が、ぼくのように時間を無駄にすることも防げますし、正直、大して収益にもならないようなわけの分からないことに思考錯誤しない方が良いです。(キッパリ断言)

レンタルサーバーはけちらず、そこはきちんとお金をかけて、さっさと良質なコンテンツをポンポンとアップして、ガンガン稼いだ方が得です!

現時点のぼくの結論としては、アフィリエイト初心者やレンタルサーバーに疎い人は、使いやすい設計になっている
エックスサーバー
・ロリポップ
あたりの利用をすることをおすすめします。

まとめ

これは、あくまで、ぼくの結論です。

ぼくは、コアサーバーは使いにくいどころか、使いこなすことができませんでした。

レンタルサーバーの知識がそれほどないから、かもしれませんが、アフィリエイト初心者は当然、サーバーの知識なんてゼロに近いはずなので、コアサーバーを使用しようして躓くのはぼくだけではないのではないでしょうか。

レンタルサーバーで一番安く、初期費用がかからない、という魅力に魅せられて、契約してしまうと、ぼくのように躓いて、いつまでもサイトの作成ができない、ということにもなりかねないので、最初のレンタルサーバー選びは慎重にやりましょう。

もちろん、ぼくより優秀な人なら、簡単にコアサーバーも取り扱いできるかもしれませんので、ここに書いていることは、あくまでぼくの意見という風に捉えて頂ければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です