ブックサプライ(Booksupply)の口コミ評判・評価は?対応悪いの噂を検証

家のなかを整理すると、捨てられずにいた漫画や小説、CDやDVD、ゲームなどが出てくるものです。
これらの不用品は、ゴミとして捨ててしまったらそれまでですが、中古買い取りサイトなどで査定をしてもらうと思わぬ値段がつくことがあります。

もし、あなたが不用品を売るなら、ブックサプライ(Booksupply)はとてもおすすめです。
今回の記事では、買取査定サイト『ブックサプライ』の魅力を紹介します。



【ブックサプライの特徴】

アマゾンマケプレアワード2014年顧客満足度受賞なので安心して利用できる♪
現在、DVD買取強化キャンペーン実施中! → 査定額の最大30%を更に上乗せ♪
・買取対象が、本・CD・DVD/Blu-ray・ゲーム・携帯電話・金と幅広い♪
・買取価格が少なくても安心!最低額の振込手数料が無料
・他が取り扱わない切手や書き損じハガキ、年賀状、レターパック、スマートレターも買い取り♪
・10点以上で送料無料!あるいは査定額が2,000円以上でも送料無料♪
・初めての買取かつ査定額5000円以上で自動承認だと買取価格が1000円アップ♪
・不安な人は、事前に査定価格を確認してから売れるから安心♪
・発売から1ヶ月以内は定価の40%、3ヶ月以内なら20%の買取を保証!
・段ボールを10箱まで無料で送ってくれる♪
・着払い伝票をもってきてくれる♪
・申込から振込まで最短4営業日
・お得意さまは便利! 2回目以降は身分証明書は不要で申し込み♪
・査定から入金までネットで完結♪
本を100冊売ると買取額が2000円アップ

↓ブックサプライの公式サイト↓
http://www.booksupply.jp/

特にお勧めしたいブックサプライ(Booksupply)の魅力♪

ブックサプライ(Booksupply)が便利な思うところは、いざ、本やDVDなどを売ろうと思ったときに、気軽にすぐに申し込みできるところ。
段ボールや着払い伝票をあちらで用意してくれるので、申し込みをすれば、あとは本やDVDをまとめて待つだけとなります♪
宛名書きすら不要となるのは、申し込みの際の面倒な手間を完全にカットしてくれるのでありがたいです。

また、これは言うまでもないことだと思いますが、ブックサプライも、発売して間もない商品を売ると、高く買い取ってくれます。ブックサプライは、新品で売りたい本などがある人にもおすすめですが、売りたい・処分したい本やCD、DVD、ゲームなどがある程度まとまった分量である人にもおすすめです。
というのも、キャンペーン期間中である2018年4月1日~4月30日は、100冊以上売れば、それだけで2000円プラスされるからです。

10点以上をまとめて送れば送料が無料になるので、なるべくたくさんまとめて送ることを推奨します♪

また、通常の買い取りサービスが取り扱っていないものも買い取り対象です。

【ブックサプライが買取する特殊なもの】

・普通の切手
・記念切手
・書き損じのハガキ
・年賀状
・レターパック
・スマートレター

もし、何か処分しようと考えているものがあるのなら、ゴミの日に処分するのではなく、ブックサプライに買い取りをお願いしてみるのがおすすめです。

ブックサプライの目次に戻る

ブックサプライ(Booksupply)の買取サービスを実際に体験申込みしてみた

さて、ブックサプライ(Booksupply)ですが、対応が悪い、という口コミ評判も少ないながらもあったので、実際にはどうなのか体験申込みをしてみました。

ぼくは、サイトのタイトルにもあるように、文字通り、本の虫なので、買う本売る本には事欠きません。
早速、ブックサプライ(Booksupply)を試してみることにしました。

嬉しいことにブックサプライは10点以上の商品があるか、買取査定額が2000円以上であれば配送料が無料なので、ちょっと売りたい、という場合でも安心してお願いできます。
また、せっかくなので、リアルタイムお試し査定についても試してみることにしました!

ぼくは、結構、マニアックな本をたくさん持っているので、十円とか二十円とかじゃなくて、それなりの値段が付きました!
さて、ブックサプライ(Booksupply)が、他のネット買取サービスと比較してどのくらい優れているのかを紹介したいと思います。

ブックサプライ(Booksupply)と大手ブックオフ(BOOKOFF)を比較

驚いたことに、ブックサプライ(Booksupply)は、あの大手古本屋さんのブックオフ(BOOKOFF)よりも買い取り価格が高いです!
いくつか、ぼくの持っている本の買取価格を比較してみたのですが、その価格はあのBOOKOFFを上回っていました。

※以下は、2018年4月12日のデータとなります。
たとえば、『9プリンシプルズ 加速する未来で勝ち残るため』という本は、BOOKOFFでは、以下の価格となります。

一方、ブックサプライの場合は、

となり、価格が158円も上回っています!!
それ以外のものも、ぼくの選んだ本は、ブックサプライの方がBOOKOFFよりも圧倒的に買取価格が高かったのです。。。

他にもいろいろと比較してみるために、簡単な表をつくって並べてみました。
2018年5月7日の時点で、やはり、ブックサプライは他社買取サービスと比較しても買い取り価格が高めです♪

【ブックサプライと他社買い取りサービスを比較】

商品名\買取サービスブックサプライBOOKOFFBUY王
9プリンシプルズ 加速する未来で勝ち残るため458円300円134円
株は技術だ! 倍々で勝ち続ける究極のチャート授業523円500円305円
嫌われる勇気292円150円97円

ブックサプライの目次に戻る

リアルタイムお試し査定と実際の価格との乖離は?

いくらリアルタイムお試し査定の価格が高かろうと、実際に売った価格が離れすぎていれば、それではお試し査定は参考になりませんよね。

というわけで、リアルタイムお試し査定の価格と、実際の売却価格がどれくらい離れているかを調べてみることにしました。
以下は、ぼくは売ったもののリストとなります。

【リアルタイムお試し査定の価格】

商品品名リアルタイムお試し査定の買取額
9プリンシプルズ 加速する未来で勝ち残るため458円
株は技術だ! 倍々で勝ち続ける究極のチャート授業523円
小さく始めて大きく稼ぐ 「仮想通貨投資」入門50円
戦闘美少女の精神分析3円
こんなに違うよ!日本人・韓国人・中国人1円
露出狂アイドルですが、ナニか問題でも?19円
モンティニーの狼男爵12円
ちょっとピンぼけ2円
クリーピー2円
阿部一族・舞姫2円
Amazon中国輸入ビジネス成功ガイド98 円
日本人の99.9%はバカ1円
わかりやすく〈伝える〉技術3円
0ベース思考---どんな難問もシンプルに解決できる38円
熊と踊れ(上)2円
キャラクター小説の作り方1円
合計1215円

ぼくは今回、ブックサプライへ買い取りをお願いしたのは本16点です。
皆さんの本も、大切にしていた本たちでしょうから、なるべく高く売れたら嬉しいですよね。

で、本を集荷してその二週間後に査定価格の通知はメールで来ました。
肝心の査定結果は、↑のリアルタイム査定では1215円でしたが、実際は770円になりました。
まあ、さすがに、新品同様、キズがない状態の本ではないし、アチコチ傷んでいる本を売りに出したので、まあ、妥当な査定価格ではないかな、と思っています。
計445円の乖離ですね。

繰り返します。
リアルタイム査定で1215円だったものが770円となりました。

乖離はあったものの、ぼくは、この結果に満足しています。
人によっては、査定価格と実際の買い取り価格との乖離が大きいと不満に言う人もいますが、ぼくの場合は妥当かな、と。

それほど高い金額で買い取ってもらったわけじゃないけれど、そもそも、

・ダンボールの送料がかかっていないし、
・査定価格の振込手数料もブックサプライ側が負担してくれる

ことを考えれば、損しているということはありません。

もちろん、Amazonやヤフオクで売る、という選択肢も良いのかもしれません。
ですが、

・すぐに売れるとは限らないし、
・いちいち、商品を発送するのが面倒くさい。

というか、その他の諸々の手続きをしていると、本を売ってお金にしたいのに、自分の人件費が発生していると考えれば損をしているんじゃないかな、という感覚もあるので、ぼくは、ブックサプライにお願いして正解だったな、と思っています。

結局、ブックサプライでは、集荷の二週間後に査定が完了し、当日中に承認したら、その翌日には振り込み手続きをしてくれました。
ぼくの場合は、集荷から実際にお金が振り込まれるまで15日かかりました。
今までの宅配買い取りサービスをお願いした経験を踏まえると、ブックサプライの査定スピードは遅くないと思います。

ブックサプライの目次に戻る

ブックサプライの申し込みの方法

ブックサプライの申し込みの方法は簡単です。

↓ブックサプライの公式サイト↓
http://www.booksupply.jp/

最初に、ブックサプライの公式サイトへ行きます。
パソコン、スマホ、タブレット、どちらからでも構いません。

ブックサプライは、段ボールをブックサプライが用意してくれるので、自分で段ボールを用意する必要がないのが楽です♪

でも、早く集荷に来て欲しい場合、段ボールは自分で用意する方が早いです。
最短なら申し込みの翌日に集荷に来てくれます!
段ボールをブックサプライ側に用意してもらった場合、集荷日は、段ボールが送られてから三日後が最短集荷日となります。

ちなみに、集荷日だけでなく時間帯も選べるので、一日中集荷を待つために自宅で待つ必要はありません。


ブックサプライは、申し込み完了したら、申し込み履歴や状況がログインすると確認することができます。

身分証明書の添付を忘れない!

ちなみに、申し込みをしたら、今度は、身分証明書のコピーを段ボールに同封するか、メールに身分証明書の画像を添付する必要があります。

ブックサプライだけでなく、買い取りサービスを利用する場合、必ず、身分証明書の写しが必要です。
身分証明書として使えるのは、以下の書類の写しとなります。

【身分証明書の種類】

・運転免許証
・各種福祉手帳(身体障害者手帳)
・日本国内パスポート
・各種年金手帳(国民年金、厚生年金)
・住民基本台帳カード
・外国人登録(済)証明書
・各種健康保険証(健康保険、国民健康保険、共済保険、船員保険

※2週間以内に身分証明書の送付がない場合、商品は着払いで返送となってしまうので気をつけてください。

身分証明書の簡単送付方法は?

段ボールに身分証明書のコピーを付けて、集荷するときにもっていってもらうのもいいんですが、それだと、いちいち身分証明書のコピーを取る必要があります。

なので、もっと簡単な方法を紹介します。
一番簡単なのは、身分証明書の写真をスマホで撮って、ネットで送ることです。
スマホで写真を撮ったら、

ブックサプライの公式サイトへ行きます。

そして、お問い合わせ・各種送信フォームから身分証明書を送ります。

身分証明書の画像を送付するときは、名前と受付番号の入力を忘れないでください。
受付番号は、買い取りの申し込みをしたとき、登録したメールで通知されるので、それを入力すればOKです。

ブックサプライは、身分証明書の送付に対する確認の連絡はかなり早いです。
ぼくの場合、2018年5月13日の22時29分に確認のお願いをして、その翌日、2018年5月14日の12時49分に連絡がきました。

返事まで、半日かかっていないので、本人確認ができたかどうかでヤキモキする心配がありません。

集荷に来たら段ボールを渡すだけ♪

宅配出張買取サービスを初めて利用する人も安心です。
用意しておいた本やCDが入った段ボールを、あとは、集荷しに来た配達業者さんに渡すだけです。
佐川急便(株)さんが家に来ました。
日にちだけでなく集荷の時間帯も指定することができます。

控えももらえるので、荷物の配送状況を確認ことも可能です♪

ブックサプライの目次に戻る

ブックサプライ(Booksupply)買取の口コミ評判

ブックサプライ(Booksupply)のような買い取りサービスを利用するとき、一番気になるのは口コミ評判です。

実名を挙げるのはあまり良くないと思いますが、BUY王のような悪質な買い取りサービスに間違えてお願いしてしまうと、お願いしたのに何か月も返事がなかったり、こちらから催促してようやく振込をしてもらえたりする、というようなことが起こります。

BUY王の評判については以下の記事でも書いたので、興味がある人はぜひ参考にしてみてください。

BUY王(バイキング)口コミ評価・評判『最悪』が多過ぎ!実際に使ってみた感想

2018.06.03

では、肝心のブックサプライの口コミ評判・評価についてはどうなのでしょうか。
悪評などはあるのでしょうか。
対応が悪い、最悪と文句を言っている人はいるのでしょうか。
ぼくが集めた口コミ評判で印象的なものをまとめてみました。

キャンペーンがお得だった♪

〇30代・男性・会社員
昔の本やCD、DVDなどをまとめて送りました。
そこまで高値がつくことを期待してはいなかったのですが、それなりの価格がついて良かったです。
キャンペーンのおかげで、ちょっと高めのディナー代くらいにはなったので、早速、ステーキをがっつり食べちゃいました♪
自分では二束三文にならないと思っていても、実際に売ってみるとそれなりの金額になることも多いです。
もし、キャンペーンなどがあまりないブックオフ(BOOKOFF)で売ろうと考えているのなら、ブックサプライを使って売った方がいいと思います。
ブックサプライなら本を取りに来てくれるし、わざわざ、本屋に持っていって売るよりも楽だし高値がつくしおすすめですよ。

対応が丁寧

〇20代・女性・アルバイト
家で埃を被っていた漫画や小説を売りました。
分からないことも丁寧に説明してもらい、安心してお願いすることができました。
やり取りもスムーズなので、また、いらない漫画本が貯まったら買い取ってもらうと思っています。

DVDやブルーレイに高値がつきやすい?

〇30代・女性・専業主婦
買い取りサービスをネットで初めて利用しました。
コレクションのDVDやブルーレイを見なくなったので買取依頼したのですが、自分が思っていたよりも高値がついてビックリしました!
販売してからそれなりに年数が経過したと思っていたのですが、買取額は満足がいくものになって安心です。
やっぱり、自分の大事にしていたコレクションですから、二束三文で買いたたかれてしまうのは悲しい。
ブックサプライは事前に価格も分かるので、安心してお願いできるのもいいと思います。

ブックサプライの目次に戻る

ブックサプライ(Booksupply)の口コミ評判「対応悪い」の噂は本当か

実際にぼくがブックサプライ(Booksupply)を使ってみての感想ですが、ぼくはブックサプライに買い取りをお願いして良かったと思っています。

ブックサプライが「対応悪い」という人もいますが、悪口を言われるほどではない気がします。
ただ、個人的に感じたブックサプライのデメリットについては正直にお話しておいた方がいいかもしれません。

ブックサプライのデメリット1:リアルタイムお試し査定


ブックサプライは、リアルタイムお試し査定ができます。
なので、実際に査定に出す前に、どれくらいの価格がつくのかを知ることができるんです。

このサービスは、かなり嬉しいのですが、商品名ではなく、バーコードに書いてある数字を入力しなくていけないのが面倒くさいです。
なので、商品が手元にないときは、バーコード検索ができないので、リアルタイムお試し査定をしてもらうことは難しいです。
他の買取サービスの場合、バーコード検索ではなく、商品名を入力すれば買取価格は分かります。
なので、それについては若干使いにくいな、と感じました。

ただ、本やCDを売りに出す場合は、その商品が手元にある状態の方が多いと思うので、実際は、そこまで困る人はいないのではないでしょうか。
商品現物が手元にあれば、バーコード検索もそれほど苦にはなりません。

ブックサプライのデメリット2:査定までの時間が少し長くかかった

ぼくの申込体験を話すと、混雑する時期に買い取り依頼をしたためか、査定時間が少し長くかかりました。
もうちょっと早くなると、いいな、と思ったのですが、丁度二週間日くらいかかりましたね。

5月13日に申し込みをして、15日に集荷に来て、査定完了のメールが29日に届いたので、査定にかかった時間は二週間。
そこから、振込手続きが完了するまでにもう数日がかかり、実際に銀行口座に送金されたのは、6月1日でした。

なので、申し込みから売却のお金を受け取るまでの時間は約20日程度かかったことになります。
まあ、ゴールデンウィークなどは混雑するので、その後、すぐだとこのくらいはかかってしまうのかもしれないですね。

でも、BUY王なんかは2カ月以上放っておかれましたからね。
返事の催促をしなければ、多分、パクられていたんじゃないか? と疑ってしまうほどのレベルです。

その点、ブックサプライは、混在状況にもよるとは思うのですが、安心してお任せできる宅配買い取り業者だと思います。

経験的に感じることは、基本的に宅配買い取りサービスには、スピードをあまり期待してはいけない、ということです。
全国から依頼があるなかで、少ない人員で査定を行っているので、混雑したときに査定が遅れるのは仕方がないことかな、と。
特に知名度の高い人気業者ほど、全国から色々な人から品物が届くので査定に時間がかかることになります。

宅配買い取りのメリットは、自宅にいながらにして、業者が本やCD、DVDなどを取りに来て、勝手に査定してくれることです。重たい思いをして段ボールをリサイクルショップや古本屋に運ぶ必要がないのが売りだと思います。

なので、もし、スピード査定をお願いしたいのであれば、自分で段ボールを持って古本屋に運んで、その日のうちにお金をもらうのがいいのではないでしょうか。

宅配買い取りサービスを使うと、振込手数料がかかる、というのはありますが、わざわざ自分で持っていって売る、というのも、自分に人件費が発生していると考えればどっこいどっこいな気がします。

ぼく個人としては、振込手数料分くらい、本を古本屋に持っていかずに済んで浮いた時間に働けば、その分、稼げちゃうと思うので、ブックサプライを利用する方がおすすめですね。

ブックサプライの目次に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です